数学検定|学問総合案内所

数学検定

 公益財団法人日本数学検定協会で行っていいる技能検定です。
数学・算数に関する検定のスタンダード として、進学・就職に必須の検定です。

おもに、数学領域である1級から5級までを「数学検定」と呼びます。 算数領域である6級から11級、かず・かたち検定までは「算数検定」と呼びます。 第1回を実施した1992年には5,500人だった受検者数は、2006年以降は年間30万人を超え、実用数学技能検定を実施する学校や教育機関も15,000団体を超えました。以来、累計受検者数は400万人を突破しており、いまや数学・算数に関する検定のスタンダードとして進学・就職に必須の検定となっています。 日本国内はもちろん、フィリピンやカンボジア、インドネシアなどでも実施され(過去5年間で延べ20,000人以上)、海外でも高い評価を得ています。

英語検定を取得しよう

英語検定1級

 大学生と一般対象

英語検定準1級

 高校3年生

英語検定2級

 高校2年生

英語検定準2級

 高校1年生

英語検定3級

  中学3年生

英語検定4級

 中学2年生

英語検定5級

 中学1年生

学習教材で一番は

数学検定会場

 学校などや準会場などで受験が出来ます

学習教材で一番は
ページのトップへ戻る